2016/09/19 21:12

今回も爽やかな素材の子のお話を…(´◡`๑) .

白のドルマンシャツ



このドルマンシャツを初めて製作したのは2年前。ケープに袖を付けたらどんな服になるんだろう…という発想から始まり、イギリス淑女っぽいケープのイメージには、クラシカルな長いカフスが似合うかも♪と妄想が広がって生まれたデザインです。お陰様でご好評いただいて、白、リバティ、グレージュ、チョコブラウン、グレーブルー…等、お客様のお好みに合わせて何着かお仕立てさせていただきました。YORI SEWの大切なデザインの一つです。

今年の春、小さな陶器ボタンを初めて手にした時、湧き出るようにこのドルマンシャツが脳裏に浮かびました。カフスに並ぶボタンに陶器ボタンを使ったら、間違いなくクールな一着になるに違いない!!想像するだけでワクワクしてきました( ´艸`)♪

陶器ボタンのイメージに合わせて、さっそくデザインの見直し。あくまでも主役はカフス。きりりと印象を引き締めるカフスに整然と並ぶボタン。これを引き立てるためには他の余分な装飾はいりません。前立ては比翼仕立てにしてすっきりさせることで、インパクトを一番上の首元のボタン一つだけに集中させました。白の布の上に石のようなグレーのボタンは、ともすると冷たくまとまってしまい、お堅い女性のイメージになってしまうことも…。それを回避するため、シルク混のコットンローンの柔らかな布質を利用して後ろのギャザーをボリュームアップ。ふんわり優しい後ろ姿に変更しました。

礼儀正しく気品ある中に、柔らかで女性らしい印象。相反する要素をバランス良く配合できて、仕上げのボタン付けを終えた時は嬉しくなりました( *´艸`)

ちなみにこの服、着てみてビックリ、着痩せ効果が絶大ですよ〜(*`艸´) ケープのようなドルマンスリーブが身体のラインをカバーしてくれるんです。どんな体型の方にもオススメしやすい一着です。



で、サイズ、全体像、価格などの詳細をご紹介しております。


instagramでは、アトリエ風景、製作のつぶやきを投稿しています。今日のつぶやきは…



身体に寄り添う服で本当のオシャレを。お好きな色、お好みの形、お客様のサイズでのフルオーダーも承っております。お気軽にお声掛けください(*^^*)